資料写真

写真拡大

(台北 2日 中央社)金融大手、元大フィナンシャルホールディングス(元大金控)傘下の元大ファンズ(元大投信)は4月29日、ソウル株式市場の動向を反映する代表的な株価指標とされる「韓国200種株価指数」(KOSPI200)のライセンス承認を台湾証券取引所に申請した。同取引所が同日、発表した。

取引所によると、現在上場しているETF(上場投資信託)銘柄数は43。今月9日には新たに「日経225」に連動するETFと同時に、レバレッジ型やインバース型ETFも上場される。

(田裕斌/編集:名切千絵)