軽自動車販売、燃費不正問題の影響で三菱自動車と日産は半減

ざっくり言うと

  • 4月の軽自動車ブランド別新車販売台数が発表された
  • 燃費不正問題で「デイズ」などの販売を停止した日産は前年同月比51.2%減
  • 「eKワゴン」などの販売を停止した三菱自動車は、同44.9%減だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング