VRモードを搭載する美少女RPG「オルタナティブガールズ」がティザーサイトを公開

写真拡大

サイバーエージェントは、スマートフォン向けの新作ネイティブアプリとして、「オルタナティブガールズ」を2016年夏に提供を開始。2016年4月28日(木)にティザーサイトをオープンし、事前登録を開始した。

「オルタナティブガールズ」は、3Dグラフィックで送る美少女RPG。主人公(プレイヤー)は学業や戦闘訓練を行いながら、町に現れる“夜獣(ナイトビースト)”と戦う“オルタナ”と呼ばれる少女たちが通う『妃十三学園(ひとみがくえん)』へと招集され、共同生活を送りながら、脅威に立ち向かっていくことになる。

最大の特徴はVRモードを搭載していることで、ゲーム内の特別なストーリーは市販の「VRゴーグル」を使うことで、「実際にそこにいる」かのような没入感を楽しめる。また上坂すみれさん、茅野愛衣さん、竹達彩奈さんら人気声優のキャラクターボイスでストーリーをお楽しみいただける点も魅力となっている。

なお2016年夏の「オルタナティブガールズ」提供開始にあたり、ティザーサイト上にて「VR編」のPVを公開した。またキャラクターボイス発表第1弾として安済知佳さん、伊藤美来さん、上坂すみれさん、茅野愛衣さん、竹達彩奈さん、橋本ちなみさんの参加が決定、キャラクターを公開した。

さらに事前登録と公式TwitterのRT(リツイート)数に応じてサービス開始時に「クオーツ」(※ガチャなどに使用できるゲーム内アイテム)や、最高レアリティのキャラクター確定のガチャチケットをプレゼントする事前登録キャンペーンを2016年4月28日(木)より開始するほか、指定のツイートをRTした人の中から抽選で10名に「オルタナティブガールズ」をより楽しめる出演声優のサイン入りオリジナルの「VRゴーグル」をプレゼントするTwitterキャンペーン第1弾も開催する

■ティザーサイト

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・おすすめ禁煙方法ランキングの1位は「ガマン」。マクロミル調べ。
・ソニー・エクスプローラサイエンスでソニーの電子タグMESHの体験会を開催
・「花咲くいろは」、「恋と選挙とチョコレート」の一挙放送が決定
・ニフティ、「@nifty温泉」のAndroid向けアプリ「おふろぐ」を提供開始
・AbemaTVがコンデナスト・ジャパンの人気シリーズ「VOGUE」「73の質問」などを放送開始