写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Googleは2日、ゴールデンウィーク中にストリートビューで楽しめる沖縄の景勝地を、同社公式ブログ「Google Japan Blog」で紹介した。

まず紹介されたのは、「沖縄といえばやっぱりビーチですね」ということで、沖縄県国頭郡恩納村に位置する「ムーンビーチ」、同本部町に位置する「エメラルドビーチ」、西表島の「星砂の浜」の3つのビーチ。

沖縄の観光スポットとしては、沖縄美ら海水族館や、世界遺産に登録されている首里城、座喜味城跡、勝連城跡、今帰仁城跡などが挙げられているほか、「暑さに負けそうになったら、地下に潜りましょう」と、玉泉洞や石垣島鍾乳洞といった鍾乳洞も紹介されている。