「捜査をしたくなかった」とひき逃げ事件を放置 男性巡査長を書類送検

ざっくり言うと

  • 兵庫県警は2日、犯人隠避などの容疑で男性巡査長を書類送検した
  • ひき逃げ事件の捜査書類に嘘を記載し、捜査を怠った疑い
  • 巡査長は「手持ちの事件が多く、捜査をしたくなかった」と容疑を認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング