台湾・台北の予想最高気温34度  午後は雷や雨に注意

写真拡大

(台北 2日 中央社)中央気象局によると、2日は暖かく湿った空気が流れこむ影響で気温が上昇し、台北は最高気温が34度に達する見込み。北部・新竹と南部・高雄を除く各地では、午後に局地的な雨や雷雨になると予想されている。

その他の地域の予想最高気温は、新北市33度、台中市31度、高雄市31度、宜蘭県29度など。

また、離島の金門や馬祖、および台湾西部では局地的に霧や低い雲がかかりやすく、見通しに影響が出る可能性があるとして、気象局は、交通機関利用の際は最新の情報を確認するよう促している。

(編集:名切千絵)