アデレード・ユナイテッドがAリーグ・グランドファイナルを初制覇! 来季のACL出場権を獲得《Aリーグ》

写真拡大

▽オーストラリア・Aリーグのグランドファイナルが1日に行われ、アデレード・ユナイテッドvsウェスタン・シドニー・ワンダラーズの一戦は3-1でアデレードが勝利。この結果、アデレードがAリーグ初優勝を成し遂げた。

▽レギュラーシーズンを1位で終えていたアデレードと2位で終えていたシドニー・Wの対戦。試合はアデレードのペースで進む。

▽22分、左サイドからのクロスにカマウが飛び込んでネットを揺らし、アデレードが先制する。さらに34分にはボックス手前からのFKをイサイアスが直接沈め、リードを2点に広げる。

▽リードを許したシドニー・Wは58分、ボックス内からスコット・ネビルがシュートを沈め1点差に。このまま追いつきたいシドニー・Wだったが、迎えた90分、ボックス内に仕掛けたアデレードのパブロ・サンチェスがネットを揺らし勝負あり。アデレードが3-1で勝利し、2015-16シーズンのチャンピオンに輝いた。なお、アデレード、シドニー・Wは来シーズンのAFCチャンピオンズリーグ出場権を獲得。レギュラーシーズン3位のブリスベン・ロアーはプレーオフからの登場となる。