29日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本人は二面性のある変態だとする記事を掲載した。これに対して中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2016年4月29日、中国のポータルサイト・今日頭条が、日本人は二面性のある変態だとする記事を掲載した。

記事では、日本人は表面的には礼儀正しいものの、内心では悪い考えを持っており、外国人に対する差別も激しいと主張。最初は気が付かないものの、長く接しているとだんだん差別を感じてくるとした。そして、多くの日本人の思考は閉鎖的で、日本のネットユーザーは外国に対する差別的発言ばかりだとし、「変態で差別的な日本人は信用できない」と主張した。

これに対して中国のネットユーザーからは、「これは日本人の本質を見事に分析した文章だ」「言っていることは正しい。全く誇張されていない」「礼儀正しくされることを尊敬されていると勘違いしてはならない」「そこまで極端ではないと思うが、でも言っていることは事実だと思う」など、賛同するコメントが多く寄せられている。(翻訳・編集/山中)