写真提供:マイナビニュース

写真拡大

4月29・30日の2日間にわたって開催された「ニコニコ動画」のコンテンツを地上に再現するニコニコ最大のイベント「ニコニコ超会議」が閉幕した。

今年は中村獅童×初音ミクによる「超歌舞伎」やQVCマリンフィールドでの「超野球」など初企画が実施された同イベント。会場総来場者数は15万2,561人(昨年15万1,115人)、ネット総来場者数は554万8,583人(昨年794万495人)と多くの観客が参加した。企業ブースでは、2日目も会場を盛り上げるコンパニオンの姿が見られ、初日と変わらぬにぎわいを見せていた。「ニコニコ超会議」2日目も、多くの視線を一身に集めていた猛者たちを紹介する。