メイド・イン・台湾のタンブラーがめちゃくちゃ可愛い! オリエンタルモダンなデザインはお土産にしたら喜ばれそう♪

写真拡大


昨今、海外旅行先として大人気の台湾で、めちゃんこ可愛い陶器製タンブラーが売られているらしい。

そんな噂を耳にした記者(私)は、さっそくタンブラーが販売されているというお店「乾唐軒(ガンタンシュエン)」のウェブサイトをチェック。すると……わお、たしかに素敵! オリエンタルモダンなものや、ポップなものなど、個性豊かなデザインがたまらなくオシャレ!

【スワロフスキーとのコラボタンブラーも!】

メイド・イン・台湾の茶器がずらりと揃うこちらの陶器メーカー「乾唐軒」が位置するのは、台北の新北市。

同店にラインナップされているのは、オリジナルブランド「活瓷 LIVEN」の美麗タンブラー。キラキラ輝くスワロフスキーが華やかなコラボタンブラーに、淡いパステルカラーのタンブラー。

艶やかな花々をあしらったタンブラー、さらにはスタッズのような飾りをあしらったタンブラーなどなど種類がありすぎて、ああ1つには絞れないっ! 爆買いしちゃいそうで怖い! ちなみにサイズは、250mlが主流のようです。

【こんなタンブラー見たことない!】

日本では決してお目にかかることのできないデザインが多様に揃っている点はさすが、お茶の国・台湾。どれもこれも、使い勝手の良さと優れたデザイン性を兼ね備えており、台湾土産には最適な逸品かと思われます。

【お水を美味しくしてくれるんだって】

また「活瓷 LIVEN」の陶器は「健康にも良い」のだそうで、そのヒミツは主材料のトルマリン。普通の飲料水を入れておくと、天然水のようにまろやかな水に変えてくれる効能があるというトルマリンのおかげで、美味しいお茶を味わうことができるんですって。

【空港にもあるらしいです】

人気の高い同店は、「台北101」や「SOGO」、さらには空港など、台湾各地で展開されている模様。美術品のように愛でたくなる陶器のタンブラー、台湾を訪れた際にはぜひゲットしてみて!

参照元:乾唐軒、Facebook / 乾唐軒、Instagram / 乾唐軒、YouTube / 乾唐軒
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る