縁あって、数年前からチュートリアルさんのライブなどにお邪魔させていただいていますが…
実は先日もトークライブへ。

1

クルマもバイクも大好きだというお二人ですが、そこで福田さんがマツダのCMが気になるという話。

マツダは「Be a drive」というキャッチコピーで、楽しそうにいろんな方が運転するシーンを映すCMを流していますが、そのハンドルを回した方向と体の動きが同じなのが気になると言う福田さん。福田さんいわく「ハンドルを回したら、遠心力が働くから体は反対側に傾くはず。だからバケットシートで体を支えるわけで…」。
確かに。

福田さんといえば日本テレビの「Moto GP」にも出演され、ご自身でもバイクレースなどに参戦しているからこそ感じる疑問。
それに対して徳井さんは「でもそれだと楽しそうな感じが出ないやろ」。
その通り!
私も以前、広島のマツダ本社にある「be a drive」のCM風セットで記念写真を撮るとき、何の疑問も感じず同じ向きに体を傾けてしまっています。

そこに気が付いた福田さん、さすがです!
でも、こんなところにクルマのネタが使われるとちょっと嬉しくなりますね。(笑)

(吉田 由美)

From Motor Fan’s Year

なるほどチュートリアル【吉田由美のすべすべ45】(http://clicccar.com/2016/05/01/369876/)