エクアドル地震から13日ぶりに72歳の男性を救助 つま先を失い病院に収容

ざっくり言うと

  • エクアドル地震から13日が経過した4月29日、72歳の男性が救助された
  • 男性は腎臓の問題や脱水症の他、つま先部分も失っており病院に収容された
  • 救助隊は被害状況の調査中、一部損壊した建物の中で男性を発見したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング