[となりのテレ金ちゃん-テレビ金沢]2016年4月20日放送の「仰天コロンブス」のコーナーで、「冷奴にからしをつけるのは石川県だけ?」という話題がのぼっていました。


番組ではJタウンネットの調査が取り上げられたのですが、「冷奴には何をつける?」という質問に対して、全国区での結果は「しょうが」が75.6%、「からし」が8%だったのに対して、石川県だけでの結果をみると「からし」が62.5%、「しょうが」が12.5%でした。

からし派が60%を超えていたのは、全国でも石川県だけという結果で、これも石川県民の特徴ということになります。

当たり前すぎてその謎は究明できていない

豆腐にからしをつけるのは昔からの風習で、スーパーの豆腐コーナーにも練り辛子と練しょうがが置かれていますし、どのお豆腐屋さんでもからなずつけてくれます。

金沢市の東山界隈で行商車を引きながら昔ながらの「引き売り」スタイルで豆腐を売り続けている高山とうふやの高山さんも、必ずからしをつけるとか。

高山さんのお父さんの話では「毒消し」効果があるからという事ですが、それならばしょうがも一緒ではないかと。

また、能登地方にある茶碗で形を整えた中にからしが入っている「茶碗豆腐」がルーツではないかという話もありましたが、それもはっきりしないそうです。

からしの謎は解けませんが、それでもからしをつけた豆腐はおいしい、ただそれだけでよいですよね。(ライター:りえ160)