災害時にもっとも恐れるべきものは? 「知らされない」ことの危険

  • 「災害時にもっとも恐れるべきもの」を筆者が考察している
  • 学者やメディアなどがパニックを恐れ、口をつぐむことが1番恐ろしいという
  • メディアが臆すれば、命を守るための最も重要な情報は社会に届かないと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング