マンションの部屋で夫婦死亡、散弾銃で心中図ったか 神奈川県川崎市

ざっくり言うと

  • 神奈川県川崎市で4月30日、男性の声で「自分の腹を撃った」と通報があった
  • 通報のあったマンションで血まみれの夫婦が発見され、死亡が確認された
  • そばには散弾銃があり、警察は夫が散弾銃で心中を図ったとみて捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング