麻生太郎氏、急激な円高に「極めて憂慮する」 為替介入を示唆

ざっくり言うと

  • 麻生太郎氏が4月30日、急激な円高について「極めて憂慮する」と述べた
  • 今後も円高が続くようならば、為替介入を実施する考えを示唆
  • 為替市場の動向を引き続き注視し「必要に応じて対応する」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング