恋愛やお金じゃない!「一人暮らしの子どもを持つ母親」の心配事1位は

写真拡大

新生活が始まり、この春から一人暮らしを始めたお子さんをお持ちのお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

大人になった姿に誇らしい気持ちになる反面、やはり寂しさや心配事がありますよね。

実際に子どもが一人暮らしを始めたら、周りの母親たちはどんなところを心配しているのでしょうか?

今回は、全国の一人暮らしをしている子供がいる母親 500 名に聞いた 『Hotto Motto(ほっともっと)』を展開するプレナスの調査から、“子どもが一人暮らしを始めたときに心配だったこと”のベスト3をお伝えします。

 

■3位:生活習慣が不安定にならないか・・・33.2%

一人暮らしを始めるきっかけは、就職や新しい学校への入学ではないでしょうか。

新しい環境の中、今までは母親がやることの多かった掃除や洗濯、料理などを一人でこなさなくてはなりません。

社会生活と家事の両立をしていくにあたり、まともにご飯を食べる時間が作れなかったり、睡眠不足に陥ったり、生活習慣が不安定になることに不安を感じる親御さんが3人に1人の割合でいるようです。

生活習慣が乱れると、心身の疲労とともに病気を患うこともあります。時には電話をかけて様子を伺うことも必要です。

 

■2位:健康(病気やケガ)・・・72.8%

7割以上の親御さんが心配になったのは健康面。一人暮らしとなると、身の回りの世話を全て自分でこなさなくてはならず、熱を出しただけでもそれが大変になります。経験のある親御さんだからこそ、懸念することなのでしょう。

実家までの距離が遠ければ遠いほど、また親が仕事をもっている場合など、子どもに何かあったときに駆けつけるのに時間がかかったり、困難であったりするもの。

もちろん中には防ぎようのない事故もありますので、いつでも連絡を取れる手段は確保しておきたいところです。

 

■1位:食生活・・・76.4%

そして、健康面と僅差で上回り堂々の1位となったのが「食生活」。きちんとご飯を食べられているかを心配する声が多くあがりました。

家にいればバランスを考えて作られていた食事が、一人暮らしを始めることにより好きなものしか食べていないのではないか? 料理をする時間がなくコンビニ弁当ばかりになっていないか? など、栄養の偏りが気になってしまいますよね。

実際に一人暮らしを始めた子どもの普段の食生活について尋ねたところ、親御さんの半数以上が「大丈夫そうだが、実態はわからない」と回答しました。子どもが帰省した際には、体型に大きな変化がないか、顔色は悪くないか、しっかりチェックしてあげましょう。

 

■心配事は多岐にわたる

その他、TOP3以下に挙がったものとしては「お金遣い」や「悪い友達や恋人が近づいてこないか」なども心配事としてあるようです。

また、特に子どもが“娘”である場合は、犯罪に巻き込まれないかの心配も必要です。

『WooRis』の過去記事「新居に慣れてきた今が危険!狙われる“一人暮らし女性のNG習慣”3つ」でご紹介しているように、

(1)帰宅時には周りをチェックする

(2)訪問客に対して用心する

(3)外出時や寝ているときには窓の鍵を閉める

の3点を徹底するよう、子どもに伝えましょう!

 

以上、“子どもが一人暮らしを始めたときに心配だったこと”をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

子どもは、いつかは離れていくもの。一緒に住んでいる間に親子のコミュニケーションを時間をかけてしっかりとることが、その後の関係性を良好にし、心配事を減らせることに繋がります。

お子さんが一人暮らしを始めて物理的距離が遠くなっても、心の距離が近い親子でありたいですね。

(ライター 沖田かへ)

 

【関連記事】

※ ゲッ…毎日言ってる!「子どもとの信頼関係」を崩壊させるNGワード3つ

※ 節約にも健康にもイイ!ひとり暮らしの自炊で「無駄になりにくい食材」トップ3

※ 「心の病気」にも食生活が影響!鬱病を悪化させる食品と改善する食品

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 我が子の成長を実感…!「いつでも子どもを見守りたい」ママの強〜い味方とは

※ ママ友から視線が痛い…アラフォー女性が「薄毛を実感するシーン」3つ

※ あのガガ様も13kg減!? 結果にこだわる「低GIダイエット」成功の秘訣とは

 

【姉妹サイト】

※ あー嫁選びミスった…「夫の心がドンドン離れていく」妻のNG行動

※ 効き目は折り紙付き!オンナを変える「ピラティス」の効能3つ

 

【参考】

※ 子どもの一人暮らしに関する調査 - プレナス

 

【画像】

※ David Tadevosian / Shutterstock