妊娠中の釈由美子、第1子の性別を発表(C)モデルプレス

写真拡大

【釈由美子/モデルプレス=4月30日】現在妊娠8ヶ月の女優・釈由美子が30日、自身のブログを更新。第1子の性別を明かした。

【さらに写真を見る】釈由美子、ふっくらお腹公開でママの顔

第1子は「ほぼ、男の子で間違いないようです」と明かした釈。自身が四姉妹のため、昨年1月に亡くなった釈の父は男の子を期待していたといい、遺品整理で見つけた自身宛ての手紙には「早く結婚して可愛い孫(男の子)をお父さんに抱かしてくれ 楽しみにしています」とつづられていたそう。

◆亡き父への思い「涙が止まりませんでした」


残念ながら、存命中にその願いを叶えることはできなかったが、「私的には男の子でも女の子でもどちらでも嬉しいことに変わりはなかったのですが『男の子ですよ。』と聞いて まず真っ先に父の顔が浮かんで、涙が止まりませんでした。。」と亡き父の遺志を汲んだかのような巡り合わせに感動。

最後に検診中のふっくらお腹を公開し、「早くも彼氏のように愛おしくてたまらないんだから産まれたらどうなっちゃうんだろう」と我が子との対面を心待ちにしている。

◆待望の第1子妊娠


釈は昨年10月に一般男性と結婚。多嚢胞性卵巣症候群という排卵障害の診断を受け、長期にわたる妊活を覚悟していたようだが、1月15日に待望の第1子を妊娠したことを発表した。

また先月30日にはブログにて医師から「切迫早産」の可能性を指摘され自宅安静の生活を送っていたことを告白。症状は改善されたようだが「油断しないように引き続き気を付けて過ごすようにはしますが あんまりナーバスにもなりすぎないように正期産まで、心穏やかに乗り切りたいと思います」と心境をつづっていた。(modelpress編集部)