27日、ロシアのVTB銀行はこのほど、中国に年間80〜100トンの金を輸出する計画を明らかにした。写真は金の延べ棒。

写真拡大

2016年4月27日、参考消息網によると、ロシアの銀行大手、VTB銀行はこのほど、中国に年間80〜100トンの金を輸出する計画を明らかにした。ロシアの年産量の3分の1に相当する量だという。

中国は世界最大の金消費国の1つと数えられており、2015年の消費量は前年比3.66%増の985.9トンに達した。内訳は宝飾品が722トン、延べ棒173トン、金貨23トン、工業用68トンで、中でも金貨の増加率は78%を超える伸びを見せた。

同行の第一副総裁は「中国金融市場でVTBは安定した地位を持っている」と述べ、「金の対中輸出は重要な一歩」と指摘、中国市場がロシア経済に長期的なチャンスをもたらすとの認識を示した。(翻訳・編集/野谷)