エースを決めたボールにキスするキム・ハヌル(撮影:ALBA)

写真拡大

<サイバーエージェントレディス 2日目◇30日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,562ヤード ・パー72)>
 『サイバーエージェントレディス』2日目にキム・ハヌル(韓国)が今シーズン2個目となるホールインワンを達成した。
キム・ハヌルが手料理を披露!得意料理は…
 決めたのは163ヤードの17番。9番アイアンで放った打球は手前5mに着弾するとピンに向かって一直線。そのままカップにおさまり、3月の『Tポイントレディス』第2ラウンド以来となるホールインワンとなった。
 前回達成時はティグランドからカップインの瞬間を見られなかったが、今回はばっちり視界にとらえた。「感触は良かったのですが、入って本当にびっくりしました!」と見届けると両手を挙げて喜びを爆発させた。
 1シーズン2度のホールインワンは自身初。ツアー全体を見渡しても記録の残る1990年後では21人目の記録(下川めぐみは13年、14年と2度)で、4月にしてシーズン記録タイに並んだ。記録更新も期待させる残りシーズンとなりそうだ。
 今日は「全体的に良くなかった」という内容だったが、値千金の“一打でスコアを2つ伸ばし4位タイに浮上。3週間ぶりの試合という中でも存在感を存分に発揮している。「コースが難しいのですが、明日もアンダーパーで周りたいです」。幸運も味方につけて、明日は6打差を追いかけていく。
 なお、今日の17番にはホールインワン賞は設定されていなかったが(決勝のみ)、グランフィールズ カントリークラブより賞金20万円が送られることとなった。
【2日目の順位】
1位:福嶋浩子(-8)
2位:鈴木愛(-6)
3位:イ・ボミ(-3)
4位T:ポラニ・チュティチャイ(-2)
4位T:キム・ハヌル(-2)
4位T:北田瑠衣(-2)
4位T:川満陽香理(-2)
8位T:原江里菜(-1)
8位T:鬼澤信子(-1)
8位T:岡山絵里(-1)
8位T:森田遥(-1)
12位T:菊地絵理香(E)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム】
マエケン体操効果?岡山絵里が最多バーディで65位→8位に
唯一のノーボギー原江里菜、「パーでいい」自分に言い聞かせる
女王イ・ボミの難コース攻略法は“シンプル”に
福嶋浩子がツアー初優勝へ王手!姉・晃子に続く史上初姉妹Vなるか