【心理テスト】旅先でうんざりする友達の行動でわかる、あなたの嫌われポイント

写真拡大

 ゴールデンウィークなどの大型連休は、友人同士で旅行を楽しむ人も多いでしょう。でも、旅先では価値観の違いが浮き彫りになりやすいため、不仲になってしまうことも……。今回はそんなシチュエーションから、あなたのあることがわかる心理テストを紹介します。

【質問】
 友人と旅行に出かけることに。でも、楽しいはずの旅先で、あなたは友人にうんざりしてしまいました。さて、その友人は、どんなタイプだったと思いますか?

A:細かいことにいちいち口うるさい
B:忘れ物が多いなど、何かとだらしない
C:とても早起きなど、生活リズムが違いすぎる
D:いつも一緒に行動したがるなど、ベッタリ

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】
「あなたの嫌われポイント」
 どんなタイプに最もうんざりするのか。ここにあなたの人間性があらわれます。そこから、あなたの嫌われポイントがわかるのです。

■A:いちいち口うるさい……嫌われポイントは「いい加減なところ」
 あなたは物ごとにあまりこだわらないタイプのよう。自分に甘く、ミスをしても「ま、いっか」と片付けてしまいがちでしょう。しかし、あなたにとっては「いっか」でも、迷惑をかけられたほうは、そうはいかないもの。大らかと大ざっぱは、紙一重です。「いい加減すぎる」と嫌われる危険を回避するためには、きめ細やかな配慮を心がけたほうがよさそうです。

■B:何かとだらしない……嫌われポイントは「偉そうなところ」
 あなたは完璧主義の傾向があるようです。「きちんとしていたい」思いが強いため、何かと了見が狭くなりがちで、人に対しても厳しい目を向けてしまうところがあるでしょう。しかし、ダメ出しばかりしていると、「上から目線で偉そう」と嫌われることになりかねません。もっと心を広く持つようにしましょう。欠点ではなく長所を見ることが大切です。

■C:生活リズムが違いすぎる……嫌われポイントは「ワガママなところ」
 あなたは自分のペースを崩さない、マイペースなタイプのよう。どんなときでも自分の欲求に正直で、我慢はしない主義でしょう。空気を読んだりすることもないので、周囲から浮いてしまうことが多いのでは? このままでは「自分勝手でワガママな人」の烙印を押されてしまいます。チームワークが必要とされるシーンでは、もっと周囲と足並みを揃えるようにしましょう。

■D:ベッタリ……嫌われポイントは「思いやりが足りないところ」
 あなたは合理的で理性的なタイプのよう。情や、しがらみといったものに苦手意識を抱いていて、深い付き合いを避ける傾向があるでしょう。そのため、親しい相手にも心のうちを見せなかったり、悩みを打ち明けられても、親身な対応ができなかったりしていそう。ズバリあなたは「思いやりが足りない」と嫌われる可能性が大です。もう少し相手の心に寄り添ってあげて。

 最近、友達との仲がうまくいかないと悩んでいる人は、この心理テスト結果を参考にしてみてくださいね。あなたが豊かな人間関係に恵まれますように。
(夏川リエ)