負傷中のCR7とベンゼマは招集外… マドリーがソシエダ戦に向けたメンバーを発表

写真拡大

▽マドリーは29日、リーガエスパニョーラ第36節、アウェイで行われるソシエダ戦に向けた招集メンバーを発表した。

▽太ももを負傷しているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、同じく太ももを負傷しているフランス代表FWカリム・ベンゼマは招集外となった。

▽一方でウェールズ代表MFガレス・ベイル、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスなどその他の主力選手たちは順当に選出されている。今回発表されたメンバーは以下の通り。

◆レアル・マドリー招集メンバー

GK

ケイロル・ナバス

フランシスコ・カシージャ

ルベン・イャニェス

DF

ラファエル・ヴァラン

ペペ

セルヒオ・ラモス

ナチョ・フェルナンデス

マルセロ

ダニエル・カルバハル

ダニーロ

MF

ハメス・ロドリゲス

カゼミロ

ガレス・ベイル

マテオ・コバチッチ

ルカ・モドリッチ

イスコ

FW

ルーカス・バスケス

ヘセ・ロドリゲス

ボルハ・マジョラル