交友関係の広い男性の“たった一人の女性”になるコツ5つ(Photo by gstockstudio/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】交友関係が幅広い男性はコミュニケーション能力が非常に高いです。様々な年代の人と友人関係になれるほど、広い見識と視野を持っています。そんな男性の本命になるには、どうすれば良いのでしょうか?今回は、そんな男性の本命になるコツをご紹介。異性の友達も多いからこそ、周りとは違うアピールが大切ですよ。

【他の記事を見る】男性に聞いた「イイ女の条件」ベスト5

♥目立つことよりも気遣いを


コミュニケーションが高い男性は常に人で囲まれています。

惹きこまれる魅力があるので、まわりにいる女性が放っておかないでしょう。

常に彼女候補がいる環境に焦り、できるだけほかの女性よりも目立とうと必死になっていませんか?

確かに、派手な行動をすると注目を浴びやすいです。

しかし、男性は陰で支えてくれる女性のほうに目がいきます。

本命になるためにも、目立つ行動よりも気遣いを心がけてください。

たとえば、具合が悪そうなら「大丈夫?」と声をかけるなどサポートにまわったほうがアピールになります。

大勢の人に囲まれている人だからこそ、傍で支えてくれる人を男性は求めるでしょう。

♥急な誘いでも受ける


交友関係が幅広い人ほど、多くの人から誘いがやってきます。

ずいぶんと先までスケジュールが決まっているため、なかなか2人きりになる機会も少ないでしょう。

しかし、距離を縮めるにはお互いゆっくり話せる時間が重要になります。

もし、急に相手から誘われたら受けてください。

「急になんて無理」と思うかもしれませんが、せっかくのチャンスです。

当日誘われても、大勢の人が集まる場所でも、意中の男性と触れ合えるきっかけになります。

素直に受けていけば、「誘ったら来てくれる」と男性も気軽に誘いやすくなるものですよ。

♥心地良い聞き上手を目指す


社交的な人は、周囲から頼られたり、話を聞いてあげたり、聞き上手な傾向があります。

巧みな会話術で人を惹きつけ、居心地良くさせる力を持っているのです。

いつも聞き手になっているからこそ、あなたが聞き手になってあげてください。

彼の話を聞いてあげる存在になりましょう。

聞き上手な人は気を遣ったり、自分の本音を隠したりするため、本音で語り合える仲になることが1番の近道です。

「こんな話をしたのは君が初めてだ」と言われるように、聞き上手を目指していきましょう。

できるだけ、相手の話に耳を傾け気持ちに寄り添ってあげてくださいね。

♥困っているときは相談相手になる


交友関係が幅広い男性は、困ったことや悩みを自分1人で解決しがちです。

できるだけ他人に迷惑をかけないように本当の気持ちを押し殺してしまうでしょう。

自分よりも他人を優先する優しい心を持っています。

もし、相手が悩んでいたり、困っていたりしているのなら相談相手になってあげてください。

聞き上手を目指すと同時に、よき相談相手になることが本命への道につながります。

気を遣われることに慣れていない傾向があるので、あなたから話せるきっかけを作ってあげてくださいね。

♥相手の時間を尊重する


意中の男性のまわりに女性がたくさんいると焦るのは当たり前です。

たとえ、彼女になったとしても交友関係の広さから嫉妬してしまうケースもあります。

嫉妬されるたびに男性はうんざりしてしまうものです。

常に人に囲まれているからこそ、自分にとって安心できる居心地の良い雰囲気で過ごせる相手を探しています。

交友関係が幅広い男性の本命になるためにも、相手の時間を尊重してください。

焦らず、嫉妬せず、穏やかな心で接していきましょう。

いかがでしたか?

「早くアピールしなくちゃ取られてしまう」と焦ってしまいますが、焦りは逆効果になります。

尽くされるより尽くす側になるよう、男性の支えになってあげてくださいね。(modelpress編集部)