東京ディズニーランドの新「美女と野獣エリア」に大型アトラクションが登場 ※画像はイメージ (C)Disney

写真拡大

 東京ディズニーランドに2020年春誕生予定の『美女と野獣』をテーマにした新エリアに、ライドタイプの大型アトラクションが登場する。映画の名曲に合わせて動くライドに乗って、映画の世界観を楽しめるアトラクションになっている。

【写真一覧】15周年で大盛り上がり 東京ディズニーシー記念グッズ

 ルミエールやチップたちとの晩餐会など、映画の名シーンを実際に体験できるという同アトラクション。野獣の心の扉を開こうとするベルのロマンチックな冒険の旅を約8分間にわたって楽しめる。エリアには野獣の住む城やベルたちが暮らす村があり、まるで映画の世界に入り込んだかのような体験ができる。ライドのほか、ショップとレストランが導入される予定。