安倍晋三首相が憲法9条改正に否定的な野党を批判 「責任を放棄している」

ざっくり言うと

  • 29日の番組で安倍晋三首相が、憲法9条の改正に関して言及した
  • 「思考停止している」と、改正に否定的な民進党など野党の姿勢を批判
  • 「指1本、触れてはならないという考え方はおかしい」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング