今季初めてのオーバーパーとなったイ・ボミ(撮影:ALBA)

写真拡大

<サイバーエージェントレディス 初日◇29日◇グランフィールズ カントリークラブ(6,562ヤード ・パー72)>
 静岡県にあるグランフィールズCCで開幕した、国内女子ツアー「サイバーエージェントレディス」の第1ラウンドは雷雲接近により16時25分に競技を中断し9選手が競技を残していたが、無事に全選手がホールアウト。8バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“67”で回った福嶋浩子が5アンダーで首位に立った。
イ・ボミ、キム・ハヌル、菊地絵理香らの写真特集配信中!
 4アンダーの暫定2位には5バーディ・1ボギーの“68”で回った鈴木愛。2アンダー3位タイに川満陽香理、前田陽子、1アンダーの5位タイグループに森田遥、堀琴音、福田真未ら5選手がつけている。
 昨年度賞金女王のイ・ボミ(韓国)は地元静岡出身の渡邉彩香らと並んで“73”の1オーバー23位タイ。ボミがオーバーパーを叩くのは今季14ラウンド目にして初めてで、昨年の「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の第3ラウンド以来となる。3週ぶりのトーナメント出場となるキム・ハヌル(韓国)はイーブンパーの10位タイと上々の立ち上がりを見せている。
【初日の順位】
1位:福嶋浩子(-5)
2位:鈴木愛(-4)
3位T:川満陽香理(-2)
3位T:前田陽子(-2)
5位T:福田真未(-1)
5位T:東浩子(-1)
5位T:大谷奈千代(-1)
5位T:森田遥(-1)
5位T:堀琴音(-1)
10位T:キム・ハヌル(E)他
23位T:イ・ボミ(+1)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム】
ツアー2勝目ひっさげ帰国 野村敏京「五輪に出たら金メダル獲る」