映画『テラフォーマーズ』にゴッド・リー役で出演し、強烈な印象を残したケイン・コスギさんへのインタビュー後半戦!


前半では、三池監督との現場でのエピソードについて語ってもらいました。

後半では、お待たせいたしました! ケインさんのパーフェクトボディの秘密にまつわる、女性におすすめの体作りをうかがってまいりました。もちろん、Nosh読者へのメッセージもありますよ♡

Q:ケインさんといえば肉体美ですが、nosh読者のような女性におすすめのトレーニングなどはありますか?

ケイン・コスギ(以下、ケイン):本当にトレーニングもそうですが、何でも続けることが一番大事だと思います。初めて挑戦するときは気合いが入って、1日目からすごい頑張ってしまう人もいますよね。例えば、今まで走ったこともないけど10キロ走ったとか。でも、一気に無理しなくていいと思うんです。

それだとなかなか長く続けられないので、長期プランで目標を立てることをお勧めします。最低でも3カ月くらいはかかりますよね、体を変えるには。無理しないように、自分がこれだったら3カ月は続けられるかな、というのを最初は目標にしたほうがいいと思います。

Q:……続けることって大変ですよね。

ケイン:そうですね。その日によって「今日は頑張れる」とか「疲れているからやりたくない」という日がありますよね。それでも……やらないといけない(笑)。

Q:(笑)。ケインさんでもサボッたりすることはあるんですか?

ケイン:ほとんどないですね。やっぱりそれでもやらないといけないから、頑張ってジムに行ったりしています。

Q:そのようにモチベーションを高く持っていられる秘訣は、どこにあるんでしょうか?

ケイン:小さい目標をいっぱい作ることがいいと思います。自分はそうしています。例えば、今は懸垂が10回しかできなかったら、来月までには20回できるようになりたいとか、小さな目標を作ることが大事だと思います。ひとつひとつクリアすると、すごく楽しくなるし、モチベーションが上がると思いますよ。


Q:なるほど、参考になります。ところで、今生活のベースは日本ですか?

ケイン:日本と海外、半分半分ですね。

Q:俳優として海外作品への出演も多いですが、諸外国と日本での撮影方法はずいぶん違うものですか?

ケイン:そんなには変わらないですね。アメリカだと1日何時間しか働けないとかはありますけど、それくらいです。中国とか、ほかのアジアだとかなりタイトなスケジュールなときもありますが……。本当にハードなものは、例えば1日28時間連続撮影とか。

Q:えっ、28ですか? 1日=24時間ですけど、ゆうに超えていますね(笑)。

ケイン:はい(笑)。アクションシーンをずっと28時間やるというのも、今までありました。国によってケータリングも違ったりして、面白いですよ。

Q:興味深いお話をたくさんありがとうございました。では最後にNosh読者へ向けてメッセージをお願いいたします!

ケイン:映画『テラフォーマーズ』は、伊藤(英明)さんや山下(智久)さん、山田(孝之)さんなど、恰好いい男性のアクションが満載なので、女性の方も本当に楽しめると思います。皆さんのアクションと体のキレをぜひ見てほしいですね。劇場で楽しんでください!(取材・文・写真:赤山恭子)


ケインさんが出演している映画『テラフォーマーズ』は絶賛ロードショー中です!

【関連記事】

※ 菅谷哲也に単独インタビュー!人生に迷ったときに相談する相手は誰?

※ 「てっちゃん」こと菅谷哲也に単独インタビュー「今、僕を白熱させるもの」

※ 板野友美に単独インタビュー!体重計には「乗らない」意外なダイエット法とは?

※ AKB48を卒業して2年、最近の気分は「大人め」板野友美に単独インタビュー!

※ 171センチの気になる東宝シンデレラガール・山崎紘菜に単独インタビュー