先日、アストンマーティンは「ヴァンテージGT8」を発表しましたが、早くもニュルで高速テストを開始した模様です。

1

「V8ヴァンテージ」より高性能という「GT8」は、446psを発揮する4.7リットルV型8気筒エンジンを搭載し、0→100km/h加速は4.5秒で走りぬけます。

カーボンファイバー製エアロキットを装備し、「ヴァンテージ」より100kgの軽量化に成功、公道とサーキット両方の走りに対応させています。

(APOLLO)

アストンマーティン・ヴァンテージGT8がニュル高速テストで初走行!(http://clicccar.com/2016/04/29/368481/)