「給料3カ月」に踊らされる男性続出!! 男女が考える婚約指輪の値段ランキング

写真拡大

結婚を意識しだすと、気になることの一つが婚約指輪ではないでしょうか。結婚にかけるお金の中で、カップルによってどうするのかが大きく分かれるところでもあります。そこで今回は、婚約指輪にかけたい金額について、男女の金銭感覚を調査してみました。予想外かもしれない結果が出ましたよ。

■女性が考える婚約指輪の値段ランキング

まずは女性に聞いてみました。

Q.女性に質問! 結婚することになったとして、婚約指輪はいくらぐらいが妥当だと思いますか?

1位 10万円以上〜20万円未満 18.5%

2位 5万円以上〜10万円未満 17.1%

3位 指輪はいらない 14.6%

4位 30万円以上〜50万円未満 13.7%

5位 20万円以上〜30万円未満 10.2%

6位 3万円以上〜5万円未満 8.8%

同率6位 3万円未満 8.8%

※8位以下省略

平均値……20万9,707円

1位は「10万円以上〜20万円未満」でしたが、なんと第3位には「指輪はいらない」がランクイン。女性は高くてもせいぜい「50万円未満」で考えている人がほとんどのようです。

■男性が考える婚約指輪の値段ランキング

続いて同様の質問を男性にもしてみました。

Q.男性に質問! 結婚することになったとして、婚約指輪はいくらぐらいが妥当だと思いますか?

1位 5万円以上〜10万円未満 17.8%

2位 10万円以上〜20万円未満 16.4%

3位 30万円以上〜50万円未満 13.0%

4位 指輪はいらない 10.6%

5位 20万円以上〜30万円未満 9.9%

6位 50万円以上〜75万円未満 8.6%

7位 75万円以上〜100万円未満 5.8%

※8位以下省略

平均値……28万2,431円

男性の1位は「5万円以上〜10万円未満」でした。一方で第3位に「30万円以上〜50万円未満」がランクイン。高いと「100万円」ぐらいかかるのでは、と覚悟している男性が多い印象ですね。

■男女が考える婚約指輪の値段の違い

1位だけで見ると、女性は10〜20万円、男性は5〜10万円と、女性の方が高い金額を望んでいるように見えます。しかし一方で、「指輪はいらない」という回答は女性の方が比率が高くなっており、平均値も女性は約21万円、男性は約28万円と、男性の方が高い婚約指輪が妥当だと考えているという結果になりました。女性は世間で言われるほど高額な指輪をのぞんでおらず、一方の男性は世間の意見もあって高額な指輪を覚悟している、ということではないでしょうか。それぞれの理由を見ていきましょう。

■女性の意見

●指輪にお金はかけなくてもいいの!

・「指輪はいらない。新婚旅行を豪華にしたいので指輪はいらない」(28歳女性/小売店/販売職・サービス系)

・「指輪はいらない。指輪をする習慣がなく、指輪はいらないから。旅行費などにお金を使って欲しい」(32歳女性/医療福祉/専門職)

・「指輪はいらない。大きいダイヤが付いているような婚約指輪は不要。結婚指輪にお金をかけて欲しい」(27歳女性/医療福祉/専門職)

・「指輪はいらない。他にお金がかかるのでそっちに回したい」(32歳女性/その他/その他)

「指輪はいらない」と答えた女性の中には、「ほかのことにかけてほしい」と考えている女性が一定数いるようです。それは旅行だったり結婚指輪だったりいろいろのようです。結婚は指輪以外にもいろいろお金がかかりますもんね。

●本音は高いものが欲しい!

・「5万円以上〜10万円未満。経済的にわからないから!余裕がある場合は金額をあげる!」(27歳女性/その他/その他)

・「30万円以上〜50万円未満。最低限妥当な金額だと思いますから」(35歳女性/情報・IT/クリエイティブ職)

・「30万円以上〜50万円未満。あまり高いのも欲しいとは言いづらいが、本音はもっと高いものが欲しい」(33歳女性/医療・福祉/専門職)

選んだ金額は50万未満などでも、本音はもう少し高いものがほしい、と考えている女性は多いようでした。

●基準はまわりの友人? 給料3カ月?

・「30万円以上〜50万円未満。知り合いがそれくらいだったから」(35歳女性/医薬品・化粧品/販売職・サービス系

・「5万円以上〜10万円未満。友人からよく聞く金額だから妥当だと思う」(30歳女性/学校・教育関連/その他)

・「75万円以上〜100万円未満。給与3ヶ月分相当だと思っているから」(29歳女性/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

妥当だと思う金額の割り出し方はそれぞれですが。多く挙がったのは「まわりの友人がもらった値段」と「給料3カ月分」でした。まわりの友人の値段も、付き合う友人で大きく変わってきますし、給料3カ月分も男性のお給料で大きく変わりますね。

■男性の意見

●必要性が見いだせない

・「指輪はいらない。必要性がわからない。ほかのことに使いたい」(3歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「指輪はいらない。結婚指輪を付けるから婚約指輪は不要だと思う」(35歳男性/その他/その他)

・「5万円以上〜10万円未満。婚約指輪よりは結婚指輪の方にお金をかけたい」(33歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「10万円以上〜20万円未満。このぐらいが妥当かと思いました。滅多に使わないものなので」(31歳男性/建設・土木/営業職)

婚約指輪は確かにつける機会が少ないものかもしれません。そう考えるからか、論理的な男性にとってはあまりお金をかけたくない物となっているようです。そもそも男性はつけないものですし、お互いつける結婚指輪にお金をかけたい気持ちもわかりますね。

●男性の一部は「給料3カ月」に踊らされてる?

・「20万円以上〜30万円未満。給料2〜3カ月分と聞くのでそれ位の値段かなと思いました」(33歳男性/電力・ガス・石油/その他)

・「30万円以上〜50万円未満。給料3カ月は高いが2カ月分くらいなら妥当」(33歳男性/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「50万円以上〜75万円未満。普通、給料の3ヶ月分くらいと言うから。」(33歳男性/その他/その他)

一方で、昔言われた「婚約指輪は給料3カ月」について気になるという男性もいるようで、「買うならしっかりした値段のものを」という意見も多く見られました。婚約指輪は男性が贈るものというのを前提にしているためか、給料とのバランスを重視する人も多かったですね。

■まとめ

いかがでしょうか。男性の方が、婚約指輪を準備することに対しては積極的なようですね。女性は、婚約指輪をせっかく準備してもらうならそこそこいい値段のものをと考えている人も多いようです。結婚するときにはいろいろなお金がかかるので、カップルでよく話し合うことが大切でしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数女性205件男性292件(25歳〜35歳の働く男女))