石原さとみ、水川あさみもハマる「肌の調子が良くなる」自家製ぬか漬け

写真拡大

 今、石原さとみさん、水川あさみさんなど「美肌女優」たちがこぞってハマっているというのが「ぬか漬け」。自家製ぬか床で一から漬けるのがポイントで、なかでも女優の吉瀬美智子さんは、家できゅうりやなすなどを漬ける習慣がついてからは、肌の調子が良くなったと、その効果を実感しているそうです。

 ぬか漬けには乳酸菌がたっぷり含まれており、腸が整うことで便秘解消、美肌につながるといわれています。

 でも、ぬか床はどうしても定期的に手でかきまぜる必要があるため、普段外で仕事をする女性にとってはちょっと続けにくいもの。さらに、手にぬかのニオイがつくのは考えものです。

 そこで、吉瀬さんは機械でくるくる回せるぬか漬け器を使用しているのだそう。

 一方、水川あさみさんは、自身のInstagramで自家製ぬか床を披露しています。かなり年季の入ったぬか床で、その熟練度合いを感じさせます。

 きちんと手入れをすれば半永久的に使え、長期間漬ければ漬けるほど味も安定してくるといわれているぬか床。水川あさみさんのぬか床レベルにまで到達するよう、挑戦してみたいものですね。