山崎製パンの「PREMIUM SWEETS」シリーズから登場する「宇治抹茶ロール(小倉ホイップ)」(オープン価格)

写真拡大

山崎製パンは、「PREMIUM SWEETS」シリーズの新商品として「宇治抹茶ロール(小倉ホイップ)」と「生どら焼(宇治抹茶)」(ともにオープン価格)を5月1日(日)から全国で発売する。

【写真を見る】こちらは宇治抹茶と北海道十勝産小豆つぶあん入りの「生どら焼(宇治抹茶)」(オープン価格)

「宇治抹茶ロール(小倉ホイップ)」は、宇治抹茶クリームを塗ったスポンジに、北海道十勝産小豆のつぶあんが入ったホイップクリームを巻き込んだロールケーキ。スポンジに国産小麦粉を使用してしっとりと焼き上げ、味わい豊かな抹茶の風味が引き立つ1品だ。

また、「生どら焼(宇治抹茶)」は、宇治抹茶と北海道十勝産小豆のつぶあん入りホイップクリームを、ふんわりと焼き上げた生地ではさんだチルドタイプのどら焼。コクのある生クリームを使ったホイップクリームで、なめらかな口溶けに仕上げた。

新茶のシーズンに合わせて登場する、こだわりの和洋折衷スイーツ。のんびり過ごせる休日のティータイムに宇治抹茶の風味豊かな味わいを楽しんでみては。【東京ウォーカー】