レーティング:ビジャレアル 1-0 リバプール《EL》

写真拡大

▽ヨーロッパリーグ(EL)準決勝1stレグ、ビジャレアルvsリバプールが28日にエル・マドリガルで行われ、1-0でビジャレアルが勝利した。超WSの選手採点結果と寸評は以下のとおり。

▽ビジャレアル採点

GK

1 アセンホ 6.0

後半にフィルミノの枠内シュートを抜群のレスポンスで防ぐ

DF

2 ガスパール 6.0

堅い守備。自サイド深くまで侵攻されることはなかった

24 バイリー 6.5

冷静に堅実な守備を続けたが、終盤に負傷交代

(→ムサッキオ -)

6 ビクトル・ルイス 6.0

出足鋭い守備。前に対する強さを見せた

11 ジャウメ 5.5

守備を重視しながらも、機を見てタイミングよく攻撃参加

MF

8 ジョナタン・ドス・サントス 5.5

献身的に守備に参加も、攻撃面でほとんどアクセントになれなかった

(→カスティジェホ -)

4 ピナ 5.5

前半に際どいミドルシュートを放つ。攻守に及第点

21 ブルーノ 6.0

タイトな守備に加え、パスさばきもそつなし。決勝弾に関与

18 デニス・スアレス 6.0

要所で高い技術を見せ、最後にアシストを記録

FW

9 ソルダード 5.5

フィニッシャーとして相手の脅威となる動きを見せた

(→アドリアン -)

17 バカンブ 5.5

粗削りさを見せたが、フィジカルを生かしたポストワークと攻撃性で圧力をかける。ポスト直撃のシュートも

監督

マルセリーノ 6.0

攻撃的なフットボールで勝ち切り、アウェイゴールも許さず

▽リバプール採点

GK

22 ミニョレ 6.5

前半にピナのミドルシュートをファインセーブし、終盤にはバカンプのシュートに圧巻の反応

DF

2 クライン 6.0

守備で崩れず、攻撃にもしっかりと関与

6 ロブレン 5.5

前半はバカンプの対応に苦戦も徐々に慣れた

4 コロ・トゥーレ 6.0

身体を張った守備。安定していた

18 A・モレーノ 5.0

攻守共に凡庸なパフォーマンス。終盤のチャンスも逃した

MF

20 ララナ 5.5

試合が進むにつれて存在感がなくなった

7 ミルナー 6.0

いつも通りのハードワークで攻守に貢献

21 ルーカス・レイバ 6.0

スペースを消しながら潰し役もこなし、自身の役割を果たす

24 ジョー・アレン 6.0

守備でよくボールを回収し、確実につなげた

10 コウチーニョ 5.5

左サイドから得意な形で仕掛けるも精度を欠く。負傷かハーフタイムに交代

(→アイブ 5.0)

積極的に仕掛けるも打開力を欠く

FW

11 フィルミノ 5.5

前半は前線で孤立したが、後半はボールを引き出してポスト直撃弾を放つなど盛り返す

(→ベンテケ -)

監督

クロップ 5.0

ドローを見据えたやや弱気な采配でAG奪えず敗戦

★超WS選定マン・オブ・ザ・マッチ!

バイリー(ビジャレアル)

▽22歳のコートジボワール代表CBは、安定感抜群のプレーでクリーンシートに貢献。終盤にハムストリングを痛めたことで、2ndレグに出場できるか懸念される。

ビジャレアル 1-0 リバプール

【ビジャレアル】

アドリアン(後47)