あぁ…大失敗!旅行に一緒に行くと「100%後悔する友人」4タイプ

写真拡大

女同士の旅行は、ただもうそれだけで楽しいものですよね。恋愛や美容、ファッションや芸能人の噂話などなど、旅先でのおしゃべりは、身も心もが解放されて時間がいくらあっても足りません。

でも、楽しい旅先でも何日も一緒に過ごしていると相手の知らなかった一面を垣間見ることにもなります。それが好ましいことならいいのですが、だいたいこういう時に見てしまうのは相手の嫌な部分……。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や海外の情報サイト『You Queen』などの記事を参考に、“旅行に一緒に行くと、必ず後悔する女友達のタイプ”4つを紹介します。

GW前に是非チェックしておきましょう!

 

■1:金銭感覚が合わない

旅行はお金のかかるもの。もし一緒に行った相手がケチだったとしたら、自分がしたかったことができないかもしれません。

例えば、レンタカーを借りたいのに“最初に言いだしたのは、あなただから私はレンタカー代は払わないわ”などと割り勘を断られてしまうかも。

浪費家だったとしたら、相手に合わせて買いたくないものを買わされてしまい予定外の出費がかさむかもしれません。

お金の使い方は人それぞれですが、ただ気が合うというだけではなく、金銭感覚も似ている友人との方がストレスなく旅行が楽しめます。ここぞ、というところにはお金を使って素晴らしい経験を共有したいものです。

 

■2:雰囲気をぶち壊す人

例えば、海外に行き、レストランでウェイトレスがオーダーしたものを間違えたり、バーテンダーのサービスがあまり良くなかったりした時、露骨にチップを渡さなかったり、怒ってお店を出たりする人っていませんか?

これにあてはまる人は、まるで自分が主人公かのように周りのことを考えず、雰囲気をぶち壊す自分勝手な人です。

こういう人とはもう一緒にいるだけで気を遣って疲れてしまいますよね。多少のことは笑い話にできるような、おおらかな人の方が旅も楽しくなりますよ。

 

■3:そもそも出不精

そもそも、出不精なら旅行に来なければいいのですが、いざ来てみたら“早くホテルでゆっくりしたい”、“遠出はしたくない”、“そんな遠くに行きたくない”というばかりでは、旅行に来た意味がありません。

もちろん、リゾートホテルでスパ三昧という過ごし方ならいいのですが、アクティブに動いてあちこち観光したい人には、文字通り“お荷物”になるのでオススメしません。

 

■4:旦那さんとべったり

新婚だったり、旦那さんとラブラブでべったりという場合、旅先にいても旦那さんのことが気になって仕方のない人もいます。

夜になると長々と電話をして、「寂しい、会いたい」と聞きたくもない会話を聞かされて睡眠を妨げられるかもしれません。

それにそういう友達だと現地の人たちとの交流にも気を遣います。旅先での素敵な男性との出会いでアバンチュールという意味ではありませんよ! 現地の人からの親切をやたらと警戒して断ってしまっては、その土地のことを知るチャンスを逃してしまい、もったいないということです。

 

以上、“旅行に一緒に行くと後悔する女友達のタイプ”でしたがいかがだったでしょうか? 旅とは、楽しくて自由で人生を豊かにするもの。素敵な思い出を作るためにも旅行をする相手は慎重に選びたいものですね。

GWに友達と一緒に旅行をする予定がある人は、楽しい旅行にするためにも、是非チェックしておいてください。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 女友達から「こいつ二度と会いたくない!」と距離をおかれる言動ワースト3

※ 3位「夫の勝手な自由行動」にイラッ!旅行中の夫婦喧嘩の原因1位は

※ 2位行列に横入りよりも!? ダメ親認定される「子連れ旅行の迷惑行為」1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ダイエットをサボっている人必見!話題のジュースがスゴイ

※ 紫外線ケアだけじゃダメ!? 夏終わりの「肌年齢を左右する」原因は〇〇にあった

※ あのガガ様も13kg減!? 結果にこだわる「低GIダイエット」成功の秘訣とは

 

【姉妹サイト】

※ エッ…浮気よりも!? 「離婚の危機」がグンと迫る夫婦のNG行為5つ

※ BBA認定!? 「流行の服or音楽」知らないとオバサンなのはどっち

 

【参考】

※ 5 Types of Friends You Should Leave Behind on Your Travels - You Queen

 

【画像】

※ Rommel Canlas / Shutterstock