リオ五輪目前で警官の殺人が急増 住民「恐怖の中で生きている」

ざっくり言うと

  • リオデジャネイロで過去1カ月に警察官による発砲で11人が死亡している
  • 国際人権団体は27日、住民が「恐怖の中で生活している」と述べた
  • 五輪開幕まで100日となり、国際人権団体はブラジル当局に対応を呼び掛けた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング