一度垂れたら戻らない…アラサー女性こそ「スポーツブラ」が必要なワケ

写真拡大 (全4枚)

2016年4月28日(木)、女性のスポーツシーンに特化した『アディダス ウィメンストア 有楽町マルイ』がオープンしました。

■女性の幅広いスポーツシーンに特化

やわらかい印象の店内

やわらかい印象の店内

『アディダス ウィメンストア 有楽町マルイ』の最大の特徴は、女性向けの商品やサービスを幅広く展開しているところ。ステラ・マッカートニーとのコラボレーションラインや『アディダス オリジナルス』をはじめ、女性に人気のあるランニングやヨガなど幅広いニーズにこたえるアイテムが取り揃えられています。

また、スポーツブラ選びをサポートしてくれる“ブラコンシェルジュ“が常時2名いて、あなたにピッタリのスポーツブラを提案してくれるんです。

■一度垂れたら戻らない…スポーツブラが重要な理由

下着コンシェルジュの山田美奈子氏

下着コンシェルジュの山田美奈子氏

『アディダス ウィメンストア』のブラコンシェルジュサービスを監修している下着コンシェルジュの山田美奈子氏によると、正しいブラを着用していないだけで、胸が垂れ下がるだけではなく横に流れてしまうんだとか!

バストは、クーパー靭帯、脂肪、乳腺で構成されていて、その中でも胸を支えているクーパー靭帯は一度切れてしまうともう元に戻らないそう。

しかも、20代に比べ脂肪が多くやわらかい胸は、ゆれたり動いたりしやすいため、クーパー靭帯を傷つけやすくなってしまうのです。だからこそ、日常より激しく動く運動時には、ホールド力のある“スポーツブラ”でしっかりと守ってあげる必要があるのですね。

■サイズだけじゃない「自分に合った」ブラ選びを

とはいえ、スポーツブラをしていれば、何でもいいというわけではありません。大切なのは“フィット感”。しっかりと胸を守ってくれる“自分に合ったブラ”を着用する必要があります。

スポーツブラは通常「私は大体Mかな……」とサイズから選ぶもの。しかし、同じMサイズを手に取る人でも、ブラを使うシーンや胸の形は違いますよね。

『アディダス』のスポーツブラの魅力は、なんといっても“スポーツシーン”から選べること。ヨガをやっているなら、『ライトサポート』、ランニングなど激しく動くスポーツなら『ハイサポート』がオススメだそうですよ。

着脱しやすいのがうれしい

着脱しやすいのがうれしい

もちろん自分で選ぶのもいいですが、『アディダス ウィメンストア 有楽町マルイ』に行けば、ブラコンシェルジュがさらに細かくフィット感まで見て判断してくれるので、本当に自分に合ったものを選ぶことができそうです。

せっかく運動して健康な体づくりをしているのに、それで女性らしい体型が崩れてしまうのは残念。理想の自分を実現していくために“本当に自分のためになるもの”を選びたいですね。

このGWに、ぜひ行ってみては?

【店舗情報】

※ アディダス ウィメンストア 有楽町マルイ

住所:東京都千代田区有楽町2丁目7-1 有楽町マルイ 8F