米倉涼子と新スパイダーマン演じるトム・ホランド

写真拡大

新スパイダーマンの初参戦でも話題となっている『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』。この映画のUKプレミアが日本時間4月27日に、英国にあるヨーロッパ最大級のモール、ウェストフィールド・ロンドンで開催され、ブラック・ウィドウ役の日本語吹替を担当した米倉涼子も緊急参戦! クリス・エヴァンス、トム・ホランド、エリザベス・オルセンらと対面した。

米倉涼子のUKプレミア、その他の写真を見る!

キャプテン・アメリカを演じるクリス・エヴァンスと初対面となった米倉は「3度目の正直でやっとお会いできました。目がとてもキュートな方でした」と言い、エヴァンスの魅力にすっかりハマってしまった様子。

今回初めて参加するUKプレミアについて「ロンドンのプレミアはL.A.とはまた違った趣を感じますし、熱狂的なファンが多いですね! カーペットへの参加は3度目なので、だんだん慣れてきたと思います」と貫禄たっぷり。

そんな米倉の前に現れたのは、新スパイダーマン役のトム・ホランド。米倉が「あなたのキャラクター大好きよ」と話しかけると、ブラック・ウィドウの声を担当していることを知ったホランドは「ありがとう。ワオ! すごいや。会えて嬉しいよ」と大興奮の様子で熱い握手を交わした。

また、スカーレット・ウィッチ役を演じるエリザベス・オルセンとも再会。オルセンは「もちろん覚えているわ。去年日本で会ったわよね。最高にクールなブラック・ウィドウ役よ!」と、2015年6月23日に行われた『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のジャパンプレミアから約10ヵ月ぶりとなる再会を喜んでいた。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は4月29日より全国公開となる。

【関連記事】
米倉涼子、総額2億円のジュエリー身に付け「体になじんで違和感がない」と笑顔
米倉涼子、赤い肩出しドレスでハリウッドのヒットメーカーを魅了!?
アイアンマンがキャプテン・アメリカにキッス
[動画]スパイダーマン参戦!映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』予告編