恋、しちゃいたい!胸キュンセンサーの磨き方5つ(Photo by teksomolika/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】恋愛にブランクのある女性、実は最近増えています。あなたも、恋愛ってなんだっけ、と思っていませんか。しかし、あなた自身が動かなければ、恋はなかなかやってきません。今回は、恋をするための入り口に立つ方法をご紹介します。まずは、トキメキの心を取り戻すことから始めましょう。

【さらに記事を読む】「ヤバイ可愛いんですけど!」男性が思わずドキッとする仕草5選

♥恋愛の小説や漫画を読む


恋愛ものの小説、漫画、映画などを積極的に見るようにしましょう。

これを繰り返すことで、キュンキュンする気持ちが戻ってきます。

ただし、実際は作られたシナリオのように上手くいきません。

作品にハマりすぎて、恋のハードルを上げすぎないよう注意しましょう。あくまでも、トキメキを取り戻すための道具ということを忘れずに。

♥素敵な人を見つける


良い人なんて、周りにどうせいないでしょ、と諦めていませんか?

恋愛でシャットダウンしていた心を、一度オープンにしてみてください。

素敵な人がいるんじゃないか、という視点のセンサーを持つと、意外と身近に理想の相手がいるかもしれません。

そうすると、相手の良い面が色々と見えてくるでしょう。

今まで何も思っていなかった相手でも、思いがけない良い面を見た時、恋が芽生える可能性もあるのです。

♥顔から入ってみる


付き合う上で性格は大切ですが、まずは好みの顔、というところから入っても良いでしょう。

顔からでも良いので、好きという感情を取り戻して下さい。

次の段階として、性格などを見てみましょう。恋の仕方を思い出しさえすれば、あとは性格から入っても、他の角度から好きになっても良いのです。

♥失敗を恐れない


恋愛を出来ない理由としてよくあるのが、一つ一つの行動に怯えすぎているということ。

そういう方は、ちょっとした会話でも、メールにしても、嫌われるのではないか、失礼なことをしていないかとビクビクしてしまいます。

しかし、意外と相手はそこまで考えていないのです。

好きになると、もっと臆病になってしまうので、そうなる前に、失敗を恐れず、連絡やコミュニケーションを積極的に摂ってみましょう。

♥理想のカップルを見る


友達の中にも、こんなカップル素敵だな、と思う人たちはいませんか?

その人たちと、同じ時間を共有してみると良いでしょう。

理想のカップルをみることで、こうなりたいな、こういうことしたいな、と妄想力が上がり、恋をしたくなります。

聞けるようなら、理想のカップルの付き合ったきっかけや、長続きの秘訣などを参考までに聞いておくと良いでしょう。

いかがでしたか?

まずは恋をしたいという思いを取り戻すところから挑戦してみてください。

一気にやろうとすると疲れてしまうので、少しずつ、自分の出来ることから取り組んでくださいね。

ただし、これでおわりではありません。

根気よく、挑戦していく姿勢を忘れないようにしましょう。(modelpress編集部)