阪急うめだ本店で「ニューヨークフェア」ラーメンバーガーなど上陸 - ブルックリンの最先端が大阪に

写真拡大

「ニューヨークフェア 2016」が阪急うめだ本店で、2016年5月11日(水)から17日(火)まで開催。ニューヨークの中でもクリエイティブな刺激とリラックス感があふれる魅力的な土地、ブルックリンに焦点を当てる。

[ この記事の画像をもっと見る ]

阪急うめだ本店の祝祭広場には、本場さながらのフリーマケットのように約20のベンダー(屋台)やショップが集合。また、催場ではマンハッタンの最先端ブランドが充実のラインナップで登場する。日本初登場を含む約100店、デザイナーをはじめ30名を超えるゲストも来日し、ライブパフォーマンスも開催。

中でも、関西初上陸を遂げる人気フード「ラーメンバーガー」や、ルーツシャーベットとプラムジュース、チリパウダーを重ねたスパイシーなメキシカンアイスデザート「ラ・ニューヨーキーナ」は必食。「ラ・ニューヨーキーナ」に加えて、米国有名百貨店の元アクセサリーバイヤーが作る人気のスイーツ 「ワンガールクッキー」も日本初上陸となる。

また、本場ブルックリンから来日するファッションも魅力満載。ブルックリン在住のイラストレーターによる最新セラミックアートとレザーバッグ「ブルーノ・グリッツォ」や、注目ブランド「クライド」の帽子など旬な面々が顔をそろえる。

他にも9階では、デイビッド・バーグマンによるピアノ演奏や、アートマーケットなど、ニューヨークのカルチャーを多方面から感じられるイベントが盛りだくさん。現地の空気を感じられる色濃いイベントとなりそうだ。

【イベント概要】
ニューヨークフェア2016
期間:2016年5月11日(水)〜17日(火)
会場:阪急うめだ本店 9階催場、祝祭広場、阪急うめだギャラリー、アートステージ
※期間等は各店舗やブランドなどにより異なる。