写真提供:マイナビニュース

写真拡大

スクウェア・エニックスは、人気RPG「キングダムハーツ」シリーズ初となるオフィシャルブラスバンドコンサート「KINGDOM HEARTS Concert -First Breath-(キングダム ハーツ コンサート ファーストブレス)」の開催を発表した。

「キングダムハーツ」シリーズは、ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれたRPGで、2002年3月に第1作目『キングダムハーツ』(PlayStation2)を発売して以来、これまでに8作品(ファイナルミックス版なども含めると13作品)を発表し、2012年3月で10周年を迎え、全世界で累計2,100万本以上を出荷する人気シリーズとなっている。2016年にはPlayStation4専用ソフト『KINGDOM HEARTS HD 2.8 Final Chapter Prologue(キングダム ハーツHD 2.8 ファイナル チャプター プロローグ)』の発売を予定している。

「KINGDOM HEARTS Concert -First Breath-」では、シリーズの楽曲を大編成ブラスバンドによる迫力の演奏で楽しむことができる。8月11日の東京公演をはじめ、8月27日の愛知公演、8月28日大阪公演の合計3都市で開催される。東京公演はSiena Wind Orchestra、愛知・大阪公演はOsaka Shion Wind Orchestraが演奏。

○「キングダムハーツ」シリーズ ディレクター 野村哲也氏コメント

これまで国内外、いくつか「キングダムハーツ」楽曲を取り扱うコンサートはあった様ですが、今回、正真正銘の世界初の「キングダムハーツ」公式コンサートの開催を発表出来ることになりました。
まず今年はブラスバンドで構成されたコンサート『ファーストブレス』となります。ぜひこの世界初の記念すべき場にお立会い下さい。
このコンサートを皮切りに、『KINGDOM HEARTS 2.8』『KINGDOM HEARTS III』へと、楽しんでいただける最初の息吹になればと思います。
なお、移動中、待ち時間には好評配信中の『KINGDOM HEARTS Unchainedχ』をプレイいただけるとさらにうれしいです。

○「キングダムハーツ」シリーズ 作曲家 下村陽子氏コメント

ついに「キングダムハーツ」初のオフィシャルコンサートとして、吹奏楽のコンサートが開催されることになりました! 私自身、高校時代、吹奏楽部に所属してフルートと指揮をやっていたので、吹奏楽には並々ならぬ思いがあります(笑)。
私が吹奏楽を始めたきっかけは、中学校の文化祭で吹奏楽部が演奏する『アフリカン・シンフォニー』を聴いたときでした(名曲ですね!)。たった1曲が、その後5年間に渡って私が吹奏楽を続けるという大きな影響を与えました。もしも、この「キングダムハーツ」の吹奏楽アレンジを聴いて、吹奏楽を始めようと思って下さる方や、もっともっと吹奏楽を好きになって下さる方がいらっしゃれば、とってもうれしいです。
毎日練習していたあの頃を懐かしみつつ、「キングダムハーツ」の新しい音楽の世界に浸ってみたいと思います。ぜひ、皆さまも聴きに来て下さい。会場でお会いしましょう!

なお、「キングダムハーツ」シリーズ15周年を迎える2017年には、フルオーケストラによるシリーズのオフィシャルコンサート「KINGDOM HEARTS Orchestra -World Tour-(キングダム ハーツ オーケストラ ワールドツアー)」が、日本公演(東京)を皮切りに、欧州、アジア、北米と展開される。

(C)Disney