子供も喜びそう!はごろもフーズ社員おススメの「にんじんしりしり」

写真拡大

4月23日放送の『ジョブチューン』(TBS)で紹介された「にんじんしりしり」。番組コーナーの「国民的大ヒット商品のヒミツ」ではごろもフーズの社員さんが紹介していたレシピです。

そもそも、「にんじんしりしり」っていう可愛いメニューの名前は何なの!? と視聴中から話題になっていましたが、これは沖縄の郷土料理のことで沖縄県民なら親しみ慣れたメニューなんだとか。「しりしり」というのは沖縄の方言で千切りのことなんだそうですよ。というわけで、つくってみましたよ!

【関連:ジョブチューンで紹介の「赤いきつねの炊き込みご飯」つくってみた】

「にんじんしりしり」の材料

用意するのはシーチキン缶1つ、シャキッとコーン1/2缶、にんじん中くらいのを1/2本、和風顆粒だし小さじ1、醤油小さじ1、塩コショウ少々、卵1つ、万能ねぎ適量です。

まずはにんじんを千切りにし、シーチキンの油で炒めます。火が通ったらシーチキンとコーンを加えて軽く混ぜ合わせ、和風顆粒だし、醤油、塩コショウを入れて味を調えます。最後に溶き卵を加えてさっと炒めたら出来上がりです。お皿に持って彩りに万能ねぎをのせてくださいね。

にんじんを千切り
火が通ったらシーチキンとコーンを加えて軽く混ぜ合わせる

筆者はもともと沖縄料理店に出かけたら「にんじんしりしり」を必ず注文するくらい好きなんですが、自宅でつくったことがなかったのでちょっと感動しました。
卵とシーチキンとにんじんがばっちり絡んで、野菜が苦手な人でもぱくぱく食べれちゃいます。コーンによってほんのりとした甘みもあるため、お子さんも大喜びしそうですよ。にんじん嫌いのお子様にも克服メニューとして役立ちそうです。

アレンジによっていろいろなものを入れたりしても美味しいそうなので、チーズやマヨネーズを入れたりゴボウやじゃがいもの千切りを混ぜたりしてもイケそうですね。

お子さんが野菜を食べなくて困っている、というお母さんはぜひお試しくださいね!

子供達も大喜び

(文:大路実歩子)