27日、韓国軍は北朝鮮が韓国大統領府の模型を設置して模擬攻撃する準備をしていることを明らかにした。この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は韓国大統領府。

写真拡大

2016年4月27日、韓国軍は北朝鮮が韓国大統領府の模型を設置して模擬攻撃する準備をしていることを明らかにした。AFP通信が伝えた。

韓国軍合同参謀本部は27日、北朝鮮が今月初めに、韓国大統領府の実物の半分の大きさの模型を平壌近郊に設置し、プロパガンダのために模型を爆撃する演習の準備をしていると述べた。演習場には幕に覆われた約30の火器が運び込まれているという。韓国軍の高官は北朝鮮の演習について、「韓国に対する敵対心をあおり立て、金正恩(キム・ジョンウン)第一書記に対する忠誠心を起こさせ、韓国で治安に対する不安をかき立てることを狙っているとみられる」と述べた。

この報道に、欧米のネットユーザーがコメントを寄せている。

「金氏はその模型を爆撃して、撮影しようとしているのだろう。そして、国民には本物を爆撃したと宣言するんだろう!」

「なんと思慮深い資源の活用方法なんだ!」

「そんなことが行われている間、国民は植物の根っこを食べている」

「金氏は国民を食べさせることに注力すべきだ。国民は飢えていて、その原因は彼自身のようだ」

「金正恩氏と朴槿恵(パク・クネ)大統領は団結すればいいと思う。親愛の情のように思えるよ」(翻訳・編集/蘆田)