年下男子に愛されたい!5つのコツ(photo by arthurhidden/ Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】昨今増加している年上女性と年下男性のカップル。大人な年上男性も良いけれど可愛くて母性本能をくすぐられる年下男性に魅力を感じる女性も多いのではないでしょうか?そこで今回は年下男性に好かれる女性になるための秘訣を5つご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

【さらに記事を読む】可愛いヤツめ!彼が思わずキュンとくる“やきもち”4選

♥どんな話でも興味深げに聞く


年下男性は大人の男性に比べて話の話題やしゃべり方がスマートでない時があります。しかし、年下だからと言って男のプライドを傷つけるような態度は厳禁!

たとえ興味のない話題であっても、きちんと聞いていくことで好感度がアップします。

また、愚痴の場合は共感、相談の場合は嫌味にならない程度のアドバイスをすることで自分の話を聞いてくれているんだという印象が残りやすくなりますよ。

♥気配りできる女性になる


自分のことで精一杯の年下男性には、彼の事を考えて気配りのできる女性が魅力的に映るものです。

悩んでいる時、落ち込んでいる時にさりげなくそばに行って支えてあげられる年上女性になりましょう。

あまりおせっかいを焼きすぎてしまうと母親のような存在になりかねないので、あくまでさりげなく支えることが肝心です。

♥彼がしたことのない経験をさせる


年上の魅力は知識や経済力、そして経験ではないでしょうか?ドライブ、少し高めのバーなど彼があまり経験したことのない場所へ連れて行ってあげられるのも年上女性の強み。

デートは男性がリードするものと思いがちですが、女性が引っ張ってあげられるのは彼の負担を減らすことにもなります。

彼も年上のあなたとならば安心して身を任せられ、未体験の場所でのドキドキを感じてもらえること間違い無し!

♥ナチュラルで若作りしすぎないメイクとファッションを心がける


どんな女性でも肌がきれいな素肌美人は魅力的に感じるもの。厚化粧で下手に若作りするよりも、普段のスキンケアを丁寧に、髪の毛も落ち着きのある色でトリートメントをするなど、質を高めることを重視しましょう。

年齢が出がちな肌や髪の毛の手入れを怠らないことが年下女性に引けを取らないポイントになります。

また年相応のメイクとファッションをすることで変に気張ることなく彼と接することができますよ。

♥あえて弱さや甘えを見せる


年下男子にはつい意地を張ったり完璧に見せてしまいがちですが、敢えて弱さを見せるのもポイント。

普段しっかりしているのに酔うとすぐ寝てしまう、実は運動が苦手など、ギャップに弱い男性は、年上女性の意外な弱点に年下男子も思わずキュンとしてしまうかもしれませんよ。

また、あえて彼に仕事や人間関係の悩みを打ち明けるのも良いかもしれません。

自分が頼りにされていると感じることで年下男性の好感度もアップし、年上なのにほっとけない!と思わせる女性になることでできます。

いかがでしたか?

年上の包容力や余裕と女の子らしい弱さや芯からの美しさを兼ね備えた年上女性はまさに「最強のモテ女」と言えるかもしれません。

近くに気になる年下男性がいる方は是非試してみてくださいね。(modelpress編集部)