『デスノート Light up the NEW world』 (C) 大場つぐみ・小畑健/集英社 (C) 2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

写真拡大

映画『デスノート』シリーズの正統なる続編として今秋公開となる『デスノート Light up the NEW world』。この映画の特報が解禁となった。

[動画]解禁となった映画『デスノート Light up the NEW world』特報

解禁となった特報は、デスノートを駆使して凶悪犯を次々と死に追いやったキラこと夜神月(藤原竜也)と、命をかけてキラを食い止めたL(松山ケンイチ)との天才同士の対決映像にかぶるように「伝説の映画から10年」というテロップが流れ、「新たに地上に落とされたのは、6冊のデスノート」というナレーションが入って始まるもの。

続いて、本作のメインキャストであるデスノート対策本部のエース捜査官・三島(東出昌大)、Lの後継者で世界的探偵の竜崎(池松壮亮)、キラ信奉者でサイバーテロリストの紫苑優輝(菅田将暉)の3人や、ミサミサ役を続投する戸田恵梨香、6冊のデスノートのうちの1冊を手にした青井さくら(川栄李奈)らの姿が映り、その青井が「キラより面白いもの、見せてあげる」と薄笑いを浮かべながら宣言するといった内容だ。

そして締めは、中村獅童の続投も発表されたあの死神リュークの「人間って、やっぱ、おもしろ!」のひと言。

『デスノート Light up the NEW world』は10月29日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開となる。

【関連記事】
中村獅童『デスノート 2016』でも死神リューク役を続投!
戸田恵梨香、再びミサミサ役に「嘘でしょ!」と本人もビックリ!
川栄李奈、デスノートで群衆を恐怖に陥れる重要キャラ役で『デスノート 2016』に出演!
『デスノート』新作に東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が出演!