「マルちゃん 世界のグル麺」の「ガパオ味焼そば」と「ジャンバラヤ味焼そば」

写真拡大

東洋水産は、カップ入り即席麺「マルちゃん 世界のグル麺 ガパオ味焼そば」と「マルちゃん 世界のグル麺 ジャンバラヤ味焼そば」を2016年5月2日、全国で新発売する。

「世界のグル麺」は「世界の味とマルちゃんのカップ麺が出会った!」をキーワードに、様々な国のグルメをカップ麺で手軽に楽しめるというブランド。

今回の2品は第3弾で、これからの季節にぴったりな「辛味」をテーマにアジアンテイストとアメリカンテイストの2品を開発した。

「ガパオ味焼そば」は、挽肉やバジルなどをナンプラーと共に炒めた、タイ料理「ガパオ」をイメージした一品。アクセントに唐辛子を利かせクセになる甘辛い味わいに仕上げた。

「ジャンバラヤ味焼そば」は、アメリカ南部の大衆料理「ジャンバラヤ」の味わいをカップ麺で再現。チキンの旨味と醤油をベースにしたソースに、クミンなどの香辛料を利かせ、風味豊かでスパイシーな味わいにした。