緊急来日が決まった人気キャラのBB-8 (C) 2016 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

写真拡大

昨日4月27日に始まった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のデジタル配信。さらに5月4日のMovieNEXの発売日まで1週間を切る中、あのBB-8の緊急来日が決定。それに合わせて、ボーナスコンテンツからBB-8の初期デザインを初公開する特別映像が解禁となった。

[動画]解禁となったBB-8の初期デザインを初公開する特別映像

BB-8は主人公のレイやストームトルーパーの脱走兵フィンらとともにファースト・オーダーに立ち向かうドロイドで、その愛くるしい姿は映画の公開前から世界中のファンを虜にしてきた。

今回は、全世界でブルーレイ・DVDが順次発売されるのに合わせ、各国の記念イベントに出演。アメリカではNBCの人気エンターテインメント番組に出演したほか、CBSの夜の人気番組ではミュージシャンとのセッションも披露。スペインでもマドリッドに4日間滞在し、テレビ番組など4番組に出演する人気ぶり。

日本にも、5月4日の<スター・ウォーズの日>に渋谷で行われるイベントと、5月5日の横浜スタジアムでのイベントに登場するため緊急来日する。イベントの合間にはテレビ番組に出演予定で、セレブスター並みの過密スケジュールとなりそうだ。

この来日で、BB-8が横浜スタジアムに来ることを受け、横浜DeNAベイスターズのアレックス・ラミレス監督は「まさかあのBB-8が横浜スタジアムに来てくれるなんて、驚きだね! 彼が僕たちに勝利のスターを呼んでくれるよう楽しみにしているよ。チーム、選手にとって特別な1日なると思います」とコメント。BB-8が野球場に登場するのは世界初となる。

一方、BB-8来日に合わせて解禁される特別映像は、空を飛ぶ幻の初期デザイン初公開となるBB-8の誕生秘話。C-3POやR2-D2と並ぶ大人気キャラクターとなったBB-8だが、そのユニークなデザインは試行錯誤の上に誕生したもの。コンセプト・アーティストのクリスチャン・アルズマンは、初期デザインで、宙に浮く羽が頭部にあったり、細長かったり、ずんぐりしていたりと、いろんなアイデアが出されたと言い、この映像内で、幻の初期デザインやデッサンを初公開している。

また、J.J.エイブラムス監督の頭の中には、当初から現在のBB-8のベースとなった雪だるまのようなイメージがあったことも明かすと、何よりも監督が望んだことは、実物で撮影できること。CGによる合成ではなく、実際に現場で出演者たちとリアルに共演させることだったと伝えられる。

この映像のほかにも、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』MovieNEXには、初めて明かされる製作秘話や、製作陣やキャストのインタビューや特撮シーンなどのボーナスコンテンツが充実。ファン必見の内容になっている。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX』(4200円+税)、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』MovieNEX プレミアムBOX(9800円+税)はともに5月4日発売。デジタル配信は絶賛配信中だ。

【関連記事】
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』デジタル配信スタート! レイとフィンのノリノリラップ映像も解禁!
やっと話せる!『スター・ウォーズ』ヒロインらが初めて語るライトセーバー撮影秘話
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』がパッケージ化! 気になる内容は?
[動画]新ヒロインが明らかに!/映画『ローグ・ ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』映像