熊本地震から2週間 依然3万6000人あまりが避難生活

  • 熊本県で最初の震度7を観測した地震が起きてから、28日で2週間が経過した
  • 活発な地震活動が続く中、3万6000人あまりの人が避難生活を送っている
  • 避難生活などの負担が原因とみられる震災関連死は16人に上るという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング