エジル「イングランドでキャリアを終えるんじゃないかな」

写真拡大

▽アーセナルに所属するドイツ代表MFメスト・エジル(27)は、同クラブとの新契約について慎重な姿勢を見せつつも、イングランドでキャリアを終えることを示唆した。『ロンドン・イブニング・スタンダード』が報じている。

▽今シーズンでアーセナルに加入して3年目を迎え、2018年まで契約を結ぶエジルは契約更新について次のように語った。

「急ぐ必要はない。まだ契約が2年残っているんだからね。シーズン終了後にどうなるか見てみようじゃないか。僕はこれまでトルコでプレーするとか、ブンデスリーガに戻るとは言っていない。もちろん、除外もしていないけど。でもたぶん、イングランドでキャリアを終えるんじゃないかな」