『エクス・マキナ』 (C) Universal Pictures

写真拡大

本年度アカデミー賞で視覚効果賞を受賞し、『リリーのすべて』で助演女優賞に輝いたアリシア・ヴィキャンデルが美しい女性型ロボット・エヴァを演じた『エクス・マキナ』。この映画の予告編がついに解禁となった。

[動画]解禁となった映画『エクス・マキナ』予告編

本作は、世界最大のインターネット会社で働くプログラマーのケイレブが、会社の抽選会に当選し、賞品として普段は滅多に姿を現さないCEOのネイサンが所有する山あいの邸宅に1週間滞在できることになるところからスタート。

そこでケイレブは美しい女性型ロボットに搭載された人工知能のテストに協力することになるのだが、次第にその実験は怪しげな心理戦と化し、人間と機械の主従関係が崩壊し始めてしまう。

解禁となった予告編は、まさにこのストーリーを体現するような内容。その一方で目を見張るのが、視覚効果賞に輝いたのも納得の、ヴィキャンデル演じる女性型ロボットの姿。とにかく美しく、そして、とても魅力的なのだ。

ケイレブに扮するのは、『アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜』『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のドーナル・グリーソン。CEOのネイサンに『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のポー・ダメロンを演じたオスカー・アイザックが扮している。

監督・脚本を『28週後...』『わたしを離さないで』のアレックス・ガーランドがつとめるこの映画は、6月11日よりシネクイントほかにて全国公開となる。

【関連記事】
アカデミー賞視覚効果賞は『エクス・マキナ』が受賞
アカデミー賞助演女優賞は『リリーのすべて』アリシア・ヴィキャンデル
2015年にブレイクする若手俳優はドーナル・グリーソン!?
エディ・レッドメインとアリシア・ヴィキャンデルが『リリーのすべて』デンマークプレミアに登場!