(手前)イクスピアリ店オープン限定「ピスタチオ ラヴァーズピザ」(5月31日まで)/画像提供:イクスピアリ

写真拡大

【マックスブレナー/女子旅プレス】2016年4月28日(木)、東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリ」に、イスラエル発のチョコレートバー「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR(マックスブレナーチョコレートバー)」がオープン。27日の一般招待客向けプレオープンでは、招待状を持った100名弱の一般ゲストで開店前から行列ができた。

【さらに写真を見る】「マックスブレナー」イクスピアリ店でしか味わえないオリジナルパスタやボリュームたっぷりのサンドイッチが美味しそう

◆国内最大の「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR」


表参道、東京ソラマチ、広尾、大阪に続く国内5店舗目となる「MAX BRENNER CHOCOLATE BAR イクスピアリ店」は、館内2階ミュージアム・レーンに出店。

既存店の中で最大の席数となる80席と物販エリアを誇る広い空間の中、開放感あふれるテラスや大きな窓から光が差し込む空間で、MAX BRENNERの誇る“チョコレートエンターテインメント”を贅沢に体験することができる。

◆食事系メニューを本格導入


イクスピアリ店はその広さだけでなく、今までにない食事系メニューやアルコールメニューが豊富に揃っているのがポイント。

B.A.L.T.サンドイッチをはじめ、ミートボールが乗ったオリジナルパスタやワッフルポテトなど、ニューヨークで人気のMAX BRENNERのセイボリーメニューが10種類以上ラインナップする。

◆イクスピアリ店限定のスイーツピザ


また同店のオープンを記念して5月31日(火)までの期間、チョコレートピザの限定フレーバー「ピスタチオ ラヴァーズ ピザ」が登場。

甘酸っぱいラズベリーにぴったりのほろ苦いダークチョコレートとピスタチオ、ラズベリーをトッピングした、他店舗では味わうことのできない限定フレーバーだ。

もちろんイートインスペースではお馴染みの出来立てピザやワッフル、クレープ、フォンデュなどのチョコレーメニューも味わえる。

◆「MAX BRENNER」とは?


イスラエルで創業した「MAX BRENNER」は、現在世界で40店舗以上のチョコレートバーレストランを展開するチョコレートブランド。

ニューヨークのユニオンスクエア店は、オープンしてから8年経ってもなお3時間待ちという人気ぶりで、2013年にオープンした日本第1号店の表参道店も最大2時間以上の行列ができるほど。

チョコレートのテーマパークのような店内には、五感を刺激するインテリア、ユニークな食器、ポップなパッケージが並び、新しいチョコ レートの楽しみ方など、今迄にないチョコレートエンターテインメントを提供している。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■MAX BRENNER CHOCOLATE BAR(マックス ブレナー チョコレートバー)イクスピアリ店店舗情報


住所:千葉県浦安市舞浜1-4イクスピアリ2F
電話番号:047-325-9170
営業時間:平日11:00〜22:00(LO21:30)、土日祝10:00〜22:00(LO21:30)
定休日:年中無休