大好きすぎて困るんですが!彼氏が喜ぶセリフ5つ(photo by ArtFotoDima/ Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】好きな彼氏といつまでもラブラブでいたいとは思っていても、たまには喧嘩したり、気持がすれ違ってしまうことがあります。でもいつも彼氏にこんな言葉を言ってあげたら、喧嘩も少なくなっていつまでもラブラブでいられますよ。そこで今回は、彼氏が喜ぶセリフをご紹介します。

【さらに記事を読む】可愛いヤツめ!彼が思わずキュンとくる“やきもち”4選

♥「さすが、○○だね!やっぱり、頼れる〜!」


男は自分を認めてくれることが一番嬉しいです。彼氏が何か良いアドバイスをしてくれたときとか、頑張ってくれたときにはこんなセリフを言ってあげてくださいね。

「さすが」という言葉は自分を認めてくれている証拠です。

また頼ってもらうのも男としては嬉しいものです。きっとこれからも更に頼れる男になるために努力するようですよ。

♥「寂しいけど…我慢する…」


彼氏が忙しくてなかなか会えないときなんかには、ついつい拗ねたり、キツイ言葉を言ってしまいそうになりますが、これは逆効果です。

彼氏にも彼氏の世界があることを理解してあげて、こんなふうに言ってあげてくださいね。彼氏はこんなあなたのセリフを聞くと、とても愛おしくいじらしくなります。

どんなに忙しくてもあなたに会うための努力をしてくれると思います。キツイ言葉を言ってしまうと、男は「何も分ってくれない女だな!」なんて心の中で思っているかもしれません。

♥「いつ見てもイイ男だね!」


やはり男も褒められると嬉しいものです。見慣れている彼氏の顔でも時々こんなふうに褒めてあげると喜びますよ。

慣れてしまうとお互いのことを褒めたりしなくなるのが普通ですが、それではいけません。

海外映画に出てくる男女のように、いつまでもふたりで褒めあっているのを見るのは回りから見ても微笑ましいものです。たまには彼氏が照れるほどに褒めましょう。

♥「○○のそんなとこ大好きだよ!」


何か彼氏の長所を見たときは必ずそこが好きと言ってあげましょう。優しいとこが好き、頑張るところが好き、人に親切にできるところが好きとか色々あると思います。

いちいち言ってあげることで、彼氏も自分の長所を意識することができ、そういう男になろうと努力するので、益々あなたの好きな彼氏になってくれるはずですよ。

彼氏の良いところを本人に気づかせ、更に伸ばしてあげるのも彼女だからできる大切なことです。

♥「私にとっては○○が世界一」


テレビや映画を彼氏と一緒に観ていたら、イケメン俳優が出てきますよね。確かにカッコイイとは思いますが、彼氏にとってはいくらテレビの中の遠い存在だと思っていても、内心は面白くないものです。

「あんな男が本当はタイプ?」なんて彼氏に聞かれたら、「確かにイケメンだけど、私にとっては○○が一番だよ!」ときっぱり言ってあげましょう。

もうこの一言で彼氏は心が爆発するくらい喜びでいっぱいになってしまいますよ。「俺ってそんなに愛されているんだ」なんて思って鼻の下も伸びきってしまうかもしれませんね。

いかがでしたか?

今回は彼氏が喜ぶセリフをご紹介しました。

いつまでも彼氏とラブラブの関係でいたいと思ったら、是非参考にしてくださいね。

言葉ってとても大切なものです。二人の仲に溝が入ってしまうのも言葉が大きく影響することもあり、二人の愛が大きく育つのも言葉の力が大きく影響しますよ。(modelpress編集部)